アクセルファクター

個人事業主がファクタリングで即日資金化するための4つのコツとオススメの会社

個人事業主の資金調達

緊急で資金調達が必要になった場合に便利なファクタリング。

しかし、個人事業主でも利用できるファクタリング会社は限られている上、審査に時間がかかったりと即日対応が難しい事も多いですよね。

個人事業主がファクタリングで即日資金調達するためのコツをまとめました。

個人事業主はファクタリングを使った即日資金化が難しい理由

個人事業主はファクタリングをファクタリングを使った即日資金化が難しい理由は以下の通りです。

2社間ファクタリングで審査を通過するのが難しい

即日資金化するには、取引スピードの早い2社間ファクタリングを選択する必要があります。

しかし、個人事業主が2社間ファクタリングを行う場合、債権譲渡登記ができないため、審査が厳しくなります。

審査が長引く事が多い

個人事業主は社会的信頼性も低く、法人と違って企業情報が公開されていないため、事業の実態を把握しにくくなっています。

売掛債権が本物かどうか?取引先との関係性を細かく調査される場合もありますし、申込者が信頼できる相手かどうか調査される場合もあります。

結果的に審査が長引く場合が多いです。

追加書類が必要な場合も多い

信頼性が低い分、エビデンス確認のために追加書類が必要になる場合も多いです。

審査の途中で確認が入ったり、追加書類を要求されたりしていると、審査がどんどん長引いていきます。

ファクタリングで即日資金化する場合、必要書類が時間内に揃うかどうか?がポイントになりますが、必要書類が増えるほど揃えるのに時間がかかってしまいます。

個人事業主が即日資金化するためのコツ

個人事業主が即日資金化するコツは下記の通りです。

できるだけ早く見積もり依頼をする

まずはできる限り時間を確保する事が大切なので、資金調達が必要になったら、できるだけ早く見積もり依頼をしましょう。

前日、もしくは朝イチで申し込みできればベストです。

公式サイトの問い合わせフォームであれば、営業時間に関わらず24時間申込できます。

即日入金の希望を担当者に伝える

申込フォームで即日入金の希望を伝え、ヒアリング際にもう一度、即日入金の希望を念押ししておきましょう。

最初に緊急性を主張しておくことで、その後の対応スピードが変わります。

ファクタリング会社によっては、時間のかかる面談を省略して入金を優先してくれるなど、柔軟な対応をしてくれる所もあります。

必要になりそうな書類をあらかじめ準備しておく

ファクタリングで即日資金化するには、必要書類を時間内に集められるかどうか?がポイントになります。

必要書類さえ揃っていれば、数時間で入金処理をしてくれるファクタリング会社もあります。

必要になりそうな書類をあらかじめ準備しておくことで、取引がスムーズに進みます。

例えばアクセルファクターでは、審査や契約に下記の書類が必要になります。

  • 顔つきの身分証明書
  • 請求書(または売掛金の発生を確認できる書類)
  • 通帳(売掛先との取引を確認できるもの、3ヶ月分)
  • 確定申告書(2〜3期分)
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 実印

申込条件によっては、さらに下記のような書類も追加で提出を求められる場合があります。

  • 青色申告決算書
  • 納税証明書
  • 契約書、発注書、納品書など取引が確認できる書類
  • 基本契約書など取引の継続性が確認できる書類

ファクタリング会社によっては、書類が準備できない場合は代替え書類で審査を進めてくれる場合もあるので、書類が準備できない場合は相談してみましょう。

複数社に相見積もりを取る

1社に絞って申し込んで審査に落ちた場合、さらに他の会社に申し込んでも即日の資金調達が間に合わない可能性が高いです。

ファクタリングでは、審査の基準も手数料の設定も、会社ごとに違います。

1社で審査に落ちても3社に申し込めば審査に通る会社があるかもしれませんし、見積もりを比較することで買取金額や手数料が妥当かどうか判断することもできます。

個人事業主の即日資金化にオススメのファクタリング会社とは?

個人事業主の即日資金化にオススメのファクタリング会社は以下の通りです。

過去に利用した事のあるファクタリング会社

過去に利用した事のあるファクタリング会社であれば、審査に通る可能性も高いです。

審査の時間も短縮されますし、面談を省略できる可能性もあります。

個人事業主の買取実績が豊富なファクタリング会社

個人事業主の買取実績が豊富なファクタリング会社であれば、審査に通過できる可能性も高いです。

即日入金の実績が豊富なファクタリング会社

即日入金の実績のあるファクタリング会社であれば、審査がスムーズだったり、緊急性を考慮して柔軟に対応してもらえる可能性もあります。

少額買取専門のファクタリング会社

少額買取専門のファクタリング会社は、中小企業に加えて個人事業主からも積極的に買取してくれる可能性が高いです。

一般的なファクタリング会社は少額取引だと利益を出しにくく手数料が高くなりますが、少額ファクタリング専門の会社は少額でも利益を出す工夫をしているため、手数料が低く抑えられる可能性もあります。

関連記事
アクセルファクターと個人事業主
アクセルファクターで個人事業主が審査に通過するコツ!必要書類と手数料

「個人事業主だけど、ファクタリングで資金調達したい」とお考えですか? もしもあなたが、法人相手の売掛債権をもっているなら、ファクタリング会社は「アクセルファクター」がオススメです! アクセルファクター ...

続きを見る

-アクセルファクター